【2019年7月】はてなブログでアドセンス合格!〜1勝20敗。戦績とその対策内容〜

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ体験談・雑記

2019.7/7についに合格することができました!
織姫と彦星が久々に出会えたから奮発してくれたのでしょうか。
めでたい七夕です。

ツイッター界隈でも

ブログ開設から1週間!3記事で合格!

みたいなツイートにあふれています。
その裏で僕のように何度もアドセンス不承認の方も多数おられるでしょう。
僕もおめでとうという気持ちと共に悔しい気持ちが込み上げてました。

結果、一度アドセンス対策から離れて記事を再度積み上げ。
ドメインパワーやSEOを上げれるように奮闘したのでもう一度アドセンス申請してみた所存です。
最後の方はアドセンスの対策は考えずに申請しています。
とりあえず送っとくかという感じです。

対策していた時は落ちていたのに、今はなぜ承認を勝ち取ることができたのか?
おそらく。という形でしか語れませんがやはり記事の独自性が出てきたことが一番でしょうか。

今なおアドセンス対策に苦しむ方のほんの少しの助けにでもなれたら嬉しいです(^^)

スポンサーリンク

アドセンス合格時のブログ状況

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

こんな感じです。
当ブログを見てもらえるとわかりますが、決して見栄えが良いとは言えません。

他の方の素晴らしいブログを見て

あぁ〜、素敵なデザインじゃ〜

と思う毎日です。

つまりデザインは関係ない!(最低限の導線は必要ですが)

これから対策を語る前にですが……。

収益考えるなら初めから独自ドメインにするべし!

こうお伝えしておきます。

僕は様子見で無料からスタート。
そろそろ収益化考えてみたいと思ったタイミングで独自ドメインを取得してからアドセンスの申請に踏み切りました。

はてなブログでは無料と有料で記事のURLも変わります。
そこの記事URLをサーチコンソールから変更したりと手間もかなり増加。
そういう面も踏まえて、初期投資と考えて初めから独自ドメインを取得しておくべきです!

アドセンスに落ちた理由と各対策

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

ここから僕がアドセンス合格に向けて行ってきた対策についてです!
不承認が多かった分項目も多いですが、それぞれなるべく短くまとめました(^^)

最も多かった不承認の理由は「複製されたコンテンツ」

どれが有効な手立てだったかはわかりませんが、読み進めてもらって参考になれば嬉しいです!

1回目 サイトの停止または利用不可

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

勢いで申請。
もちろん不合格でした!

サイトが停止してるやと!

ブログはしっかり記事更新もできていましたし、自分で検索しても記事は出てくる。
心当たりも無く、原因も分からなかったので特に対策もせずすぐに再申請しました。

2回目 サイトの停止または利用不可

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

特に対策もせず再申請したのでもちろん不承認。

適当に設定をいじって再申請しました。
メモにはこう記されているのですが、あまりに前のことすぎて何を適当にいじったのかわかりません……。

おそらくこの段階で問い合わせやプライバシーポリシーを作成しました。

3回目 サイトの停止または利用不可

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

サーチコンソールで全記事インデックス登録+URL転送設定

ここでサイトの停止または利用不可は解決しました。
URL転送設定をしてなかったために無料時代の旧ドメインから新ドメインにリダイレクトされてなかったのが原因です。

言われたところ行ったけどブログ無かったで

Googleからしたらこんな感じですね!
無料→有料に変更したのでドメインURLが変わっています。

ですので

新しいURLはこっち!

という転送の設定をする必要がありました。

4回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

ここからずっと悩まされる複製されたコンテンツに入ります。

記事から内容に絡んでないアフィリエイトリンクを削除。
記事の内容に関係なく適当にアフィリエイトリンクを貼っていたので削除しました。

その際、記事と関連した内容のアフィリエイトリンクは消さずに残しています。
関連しているものならともかく、むやみやたらとリンクしまくるのは良くないと考えました。

5回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

似た内容で分割していた記事を統一。
タイトルを少し変更。

長くなるからという理由で分割してた記事を一つにまとめました。
それに合わせて各記事のタイトルを少しずつ変更。
これはSEOを意識したものです。

統合していった結果、23→17記事に。
「複製された」という言葉通り、同じ内容のものが同じサイト内にあるのはダメかと考えての対策です!

6回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

古いインデックスを削除。
プライバシーポリシーの内容を変更。

コピペチェックは必要ないと他の方の合格記ではまとめられていましたが念のため確認。
結果、【ほぼ全部コピー】

ひぇっ

旧ドメイン時の記事内容と独自ドメインでの記事内容が別のURLで丸被り。

そのせいですべて複製された記事になっているんだ!

そう確信して旧ドメインのURLをサーチコンソールからインデックス削除しました。

7回目 サイトの停止または利用不可+複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

この時にまたサイトの停止または利用不可が追加されました。
リライトやインデックスばかりに気を取られて更新されていないブログとして認識されていたからだと思われます。

下書きに戻していたものから一記事追加。
申請を送って、待っている間にサーチコンソールのドメインプロパティを登録しておきました。

8回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

記事で使ってた引用を全て削除。
Wikipediaから引用していましたが、これが同じ文章として引っ掛かっているのかと思い引用文をすべて削除しました。

9回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

記事数20→11

独自ドメイン化する前の記事をいったん全て下書きに。
siteを使ってリンク切れしているものを全て削除申請しました。

10回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

再度コピペチェック。
なぜか漏れていたノーエントリの記事をさらに削除申請。
待っている間にグローバルメニューを作成。

クローラーの回遊性を高める感じで作成しました。
デザイン的にもまとまりがでたので、作ってよかったです(^^)

11回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

11→8記事に記事削除。
下書きのものをアフィリンク消してひとつだけ復帰。
サイトマップ送信(xml三種)

この時までサイトマップの送信をしていませんでした……。

致命的じゃねえの?

申請の後、待っている間に記事のリライト。
アイキャッチ、吹き出し、ボックスなど使い見やすくなるように変更。
デザイン性は関係ないものの、記事として読み見やすい方がユーザーにとって良いですしね!

記事修正をしていき不合格通知時には14記事まで戻しました。

12回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

コピペチェックひっかかったのでサーチコンソール申請。
なぜか紐付けできてなかったアナリティクスとサーチコンソール連携。
お問い合わせ、プライバシーポリシーをnoindex

まだコピペチェックにひっかかります。

見逃してたわけではないと思うけど……

問い合わせやプライバシーポリシーをnoindexすることでSEOにも良い影響が出るとのことで対策しました。

13回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

アフィリエイトリンクを完全削除。
全記事リライト完了。

残していた、記事内容と関連したアフィリエイトリンクも完全に外しました。
それと同時に全記事のリライトが完了です。

14回目 サイトの停止または利用不可+複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

下書きに戻したものも全てリライトして一度公開。
ツイッターでアドバイスをもらい、20記事から厳選してもらいました。
インデックス削除やサイトマップの再送信をして申請。

この辺りからツイッターでアドバイスを個別に頂きました!
厳選してもらった記事5つを残し、他をすべて下書きに。
少数精鋭での突破を狙います!

15回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

内部リンク切れのものを削除。
カテゴリを1つにした(開業について、雑記→鍼灸整骨院開業)
noindex反映されてなかったので別のコードをコピペして使用(プライバシーポリシー、お問い合わせ、カテゴリページ)

noindexしたはずの記事が検索表示されていたのでコードを変えてみました。
それと合わせて内部リンク切れのものを削除。

何度も下書きに戻したりしていたのでそのたびにURLが変わっています。
内部リンク切れていたりすると単純に良くないので、下書きに戻したり削除した場合は要チェックです!

16回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

下書きから記事を1つ追加。

それ以外にこの時は対策をしていないです。

17回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

下書きから記事を1つ追加。
プライバシーポリシーを新しく変更。
プライバシーポリシーが薄いかもとのことで追記しました。

17回目の不承認を見たときに心がポッキリ折れました。
収益を得るために始めたものの、アドセンスに固執しすぎているなと。

ここらで切り替えて健康維持に使えるような商品の紹介や読んできた本などの記事を書いてみようと方針変更。
アドセンスの申請はいったん辞めることにしました。

代わりにクリック型広告の『nend』に登録。
これはすんなりと承認されたので、念願の広告表示はここで一応叶っています。

18-20回目 複製されたコンテンツ

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

この辺りは特に対策はせず、何となく思い立ったら送ってみる感じでした。
下書きにしていた記事も少しずつ戻していってます。

今までネタだけ温めていた記事を書いたり、アフィリエイトを意識した記事を初めて書いてみたりと記事作成で色んなトライをしてみた時期でもありますね!
ひとつにしていたカテゴリも再度作り直してわかりやすい状態にしました。

それでもなかなか合格はできず。

21回目 ついに合格!

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

ブログ記事更新に専念。
アフィリエイトリンクも貼り、nendでの広告も貼っていました。

記事数は申請時で27。
検索表示させるためにコピペチェックで旧ドメインのURLを削除。
下書きに戻してたものを1つずつ毎日更新。
新しい記事は1日から2日ペースでストックに。

気づいたら2週間近く空いてたので一回送ってみた→合格!
アドセンスとは関係なく開業検討者向け→患者側向けの記事や体験談を意識して増やしました。

それこそ僕が書き残しておきたかった記事。
結局はそれがオリジナリティと認められたのでしょうか。

なんにせよ合格!嬉しい!

アドセンスに承認された決め手

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

僕も色々と対策をしましたが、よく言われているような対策では承認されませんでした。
アドバイスいただいた内容が悪いわけではなく、単純に記事の内容に問題があったからです。

自分が書きたいものばかり書いていた
恐らくこれが何度も不承認だった原因と思われます。

いわゆる独自性のある記事ではなかったとGoogleサイドに思われていたんですね。

ためになることを書かなければアドセンスには認められない!

こんな勘違いをずっとしてました。

ためになること=独自性

ではなかったんです。

独自性とは自分しか体験していないこと
オリジナリティのある事

これを指しているんだと思います。

僕でいうと整骨院開業という事は独自性のある事ですが、記事として書いた内容は手順の説明ばかり。
こんなのは調べれば大手の業者がズラッと書いています。
手順だけでなくその時どう思ったか、どんな事で困ったのか、どう対処したのか、結果として解決できたのか

こういう内容をGoogleは欲しているわけです(たぶん)
一度書いた記事を見返していったときに気づきました。

説明ばっかしてんなぁ

それからカテゴリでも作った『よくある質問』シリーズを意識するように。
それが増えたことが独自性のある記事として認められたのかもしれません。
あと、下書きへの出し入れをかなりしていたので同じ記事で別のURLというものがかなり存在したのもあります。

これらを1つずつチェックして消したことも承認された要員の一つかもしれません。
ブログ村やアフィリンク、他社の広告など貼った状態で申請し、承認されていますのでこれらの要素はそこまで大きくアドセンスに関係していないのかも。

しかし無料ブログ時代からブログ村に登録されていた方はそちらにも旧URLが残るとのことですので、インデックス削除申請はしっかり行うべきです!

複製されたコンテンツは色んな意味が含まれています。
含まれすぎています。

色んな対策をしたのに承認されない!

もう何をしていいかわからない!

そういう人にこそ記事を増やして欲しい。

他の人と同じことをしていたとしても感じることやその過程は人それぞれ。
その時に感じたことを素直に文字に起こしてみましょう(^^)

はてなブログでアドセンス対策をしてきて思ったこと

はてなブログ,アドセンス,GoogleAdsense,複製されたコンテンツ

◆はてなブログよりWordPressの方が良さそう
◆初めから独自ドメインにするべし
◆記事の数よりも質

ツイッターでアドセンスで苦戦している人は何となくですがはてなブログの人が多い気がします。

アクセスが伸びてきたら独自ドメインにしよう!

という考えだったので初めは無料でしていました。
これのせいで独自ドメイン取得後のURL違いの記事被りにかなり悩まされることに。
結果として21回目で承認されました。

これが遅かったのかはわかりません。
周りのフォロワーの皆さんが次々とステップアップしていくのをずっと見てきました。
自分もいつかそうなれるのか。
それまでに諦めてブログ自体を辞めてしまうのか。

しかし、落ち続けたことで色んなことを学べたようにも思えます。
仮に一発で合格していたとしたら未だにサーチコンソールの使い方も分からないと思いますし、誰のためにもならない記事を量産していたかもしれません。
遠回りした気もしますが、実は近道だったようにも感じます。

これからも学ばないといけない事は数多くあるでしょう。
というか、一生勉強です!

なかなか承認されずに心が折れそうなあなた!
まだ大丈夫です(^^)
収益を得たいのならアドセンスじゃなくてもアフィリエイトもあります!

皆さんも一緒に勉強していきましょう!
僕も負けないように頑張ります!
この記事がアドセンス合格のプラスになってくれればうれしいです(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました