鍼灸師・柔道整復師を目指す学生がしておくべきアルバイトの候補

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト体験談・雑記
スポンサーリンク

鍼灸師・柔道整復師を目指す学生の皆さん、こんにちは。

一人鍼灸整骨院を開業・運営しているたまちです。

 

Twitterはこちら!(@otamao_blog)

 

鍼灸または柔整の資格を取り、もう一つを取るべく改めて進学した先生はさておき。

高校を卒業して専門学校や大学に進学した未来の鍼灸師や柔道整復師の方はこんなことを考えていませんか?

 

バイトしないとなぁ

将来のために整骨院とかでバイトした方がいいの?

 

そんな悩みを解決する少しの手助けになればと僕の考える【学生時代に経験した方が良いバイト】をご紹介します!

 

ちなみに僕は18歳から整骨院でバイトしてたよ!

 

鍼灸整骨院以外でのバイトをほとんど経験していない僕のおすすめなので、偏った意見になることはご容赦ください!

それではどうぞ(^^)

◆開業して鍼灸整骨院の運営4年目
◆開業してから赤字は0回
◆完全一人院でのびのびと仕事

こんな経歴の鍼灸師・柔道整復師の僕が記事を作成しています!

スポンサーリンク

鍼灸・柔道整復師の学生におすすめのバイト

 

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト

居酒屋・コンビニ
ホテルマン
スポーツジム
鍼灸・整骨院

ざっと挙げるとこんな感じ!

居酒屋・コンビニ

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト

色んな人が来る仕事という中で、割とクレーマーの多い印象のある仕事です。
(憶測で語ってすみません)

整骨院もそれなりにクレームの対応が必要な場面も。

やっぱり経験してないとクレーム対応って結構メンタルにくるんですよね。

 

少しでもクレーム対応の経験や、それを解決するための考え方などを学べるのではないかと思います!

スポンサーリンク

ホテルマン

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト

僕の学生時代にホテルの配膳などで働くボーイをしていた友人がいました。

身だしなみやマナー、お客さんへの接し方など重要なスキルが身につくことが見込めます。

 

これらのスキルは鍼灸院や整骨院だけでなく、他の仕事や日常生活でも存分に活きてきますね!

難点としては募集が少ないのではないかというところ。

ホテルマンではなくても接客に厳しい業界というものを経験できるのは貴重です!

スポーツジム

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト

自分も働きながらトレーニングできるし、器具の使い方なども勉強できるし良い仕事だと思います!

どちらかと言えばトレーナー寄りの仕事をしたいと考えていれば鍼灸整骨院よりもこちらの方がより実践的・現場的かもしれません。

 

来られている利用者さんがどのような層で、どんな悩みを持ってきているのかをそれとなく調べておくと自分が独立するときの良いデータになりますね(^^)

鍼灸・整骨院

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト

結局は現場に早くから出ることもオススメです。

仕事の一連の流れや雰囲気、環境はもちろんのこと、技術や考えなどを学んでいけることも大きなメリット。

バイトとはいえスタッフの一員として居るので、中途半端な仕事をしてはいけませんよ!

 

給料をいただきながら勉強もできるというのはかなり良い環境です。

学校の勉強の事以外でも、職場の先輩から現場的なアドバイスを直接聞けるのもありがたいことですね(^^)

スポンサーリンク

鍼灸院や整骨院ですぐにバイトを始めるデメリット

 

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト

鍼灸院や整骨院にすぐに入社し、早いうちから経験を積むことは非常にメリットが大きいです。

が、その反面デメリットもあります。

 

◆敬語が正しく使えない
◆マナーを知らない
◆選択肢としての視野が極端に狭くなる

患者さんと早くから交流を持ったり雰囲気を知ることは今後に大いに役立ちます。

しかし、ビジネスマナーなどをしっかりと叩き込んでくれるような職場をほとんど僕は知りません。

 

上司もそういう環境で育ってきてるからね……

 

もちろん全ての会社がそういうわけではありませんし、素晴らしいマナースキルを備えた先生も多数おられます。

ですが、おそらくその先生たちも他業種をしっかり経験してきているのではないでしょうか?

 

鍼灸院や整骨院で働くのは資格を取ってからやその直前からでも遅くはありません。

その前に、学生の間でしかできないようなことやバイトなどを経験しておくことは今後の人生にきっと役立つように思います。

これらのバイトをおすすめした基準

 

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト

 

上の項目でも説明したように、今後のためになりそうなものをピックアップしたつもりです。

そこで学んだものには鍼灸院や整骨院というカテゴリの中でのみ役立つものではなく、人生のスキルとして使える物もあるでしょう。

 

もちろん他にも良いバイトはあると思うし、それぞれにメリットはある。

ただ、例えば派遣や引越しのバイトが活かせるかというとあまり直結するイメージが湧かないというのが僕の感想です。

特に人見知りで悩んでいるのであれば接客系のバイトを選んであらかじめ克服のトレーニングをしておくのは良いと思います。

やはりコミュニケーション能力は何においても強みを発揮しますからね!

鍼灸師・柔道整復師を目指す学生がしておくべきアルバイト候補のまとめ

 

鍼灸師,柔道整復師,柔整,バイト,アルバイト

◆鍼灸院や整骨院以外でのバイトもオススメ
◆自分のスキルアップになりそうなものを選ぶ
◆入ったからにはしっかり働く
◆鍼灸院や整骨院でのバイトはメリットもデメリットもある

以上です!

冒頭にも書きましたが、僕は18歳からバイトとして鍼灸整骨院で働いています。

 

他の業種でも働くべきだったなぁ

 

これが正直なところの感想です。

卒業したら現場に出るのであれば、それまでは他の仕事を経験しても良かったかなと感じます。

マナーや接客技術など、未熟なところが多いと感じるからです。

 

もちろん早くから鍼灸整骨院で働いていて良かった!とプラスな面も多いこともまた事実。

考え方やこの記事を読んでどう捉えるかはあなた次第なので、ぜひ参考にしてみてください(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました