整骨院のEMSはダイエットに本当に効果的なのか?

整骨院,EMS,ダイエット,トレーニング体験談・雑記
スポンサーリンク

最近ちらほらとEMSという単語を目にする機会が増えています。

整骨院の近くを通ると、ブラックボードに書かれていたりしますね。

『EMSで簡単にダイエット!』的なことが。

もしかしたらこの記事を読んでくれているあなたの家にもチラシで案内が届いていたりしたかもしれません。

 

僕も前の職場でEMSを勧めなければいけない立場にありました。

その実際の体験と、僕自身が試してみた経験を踏まえてお伝えします!

 

今回の記事は

◆EMSとは?
◆EMSはどんな効果がある?
◆EMSでダイエットは本当に可能なのか?

など整骨院のEMSはダイエットに本当に効果的なのかについて解説します(^^)

 

結論だけ先にお伝えするとEMSのみでダイエットをするのは難しいです!

 

この記事を書いている僕の簡単な経歴です。

18歳で鍼灸・整骨院業界に入る
↓↓
10年間で2つの鍼灸整骨院で勤務
その間に働きながら「鍼灸師」「柔道整復師」の資格を取得
大阪を中心とするグループ院の本院で副院長を3年
↓↓
夫婦で鍼灸整骨院を開業
↓↓
妻が別事業をすることにより完全一人の鍼灸整骨院を現在運営中

◆開業して鍼灸整骨院の運営4年目
◆開業してから赤字は0回
◆完全一人院でのびのびと仕事

さらに詳しい経歴はこちらの記事をお読みください(^^)

僕の経歴紹介
当ブログ「一人鍼灸整骨院のまったり開業・運営記」をご覧いただきありがとうございます! この記事では当ブログを管理する「たまち」という人物がどのようなストーリーでこの業界にいるのかをまとめています。 ど...
スポンサーリンク

EMSとは?

 

EMSはElectrical Muscle Stimulationの略で、電気刺激を与えることによって筋肉を動かし、収縮させて鍛えるエクササイズ機器です。
元々は低周波を流して体の痛みを取り除いたり、リハビリ効果を上げたりする医療用器具として開発されたものですが、筋肉を直接刺激することによるトレーニング効果が認められるようになり、小型化も手伝って一般家庭にも広く普及しました。

こちらのサイトより引用しています。

 

筋肉は脳から送られる電気信号で動きます。

外から電気を流す事で筋肉を動かしてトレーニングをさせるというのがEMSの目的。

電気の強さを調節することで簡単にインナーマッスルを鍛えることが可能です。

EMSはこういう代物。

 

インナーマッスルは体を固定させる筋肉なので姿勢の維持や関節の安定に働きます。

セルフトレーニングでインナーマッスルは鍛えることもできますが鍛えられている実感が少なく続けるモチベーションを保つのが難しいです。

 

しかしEMSは送る電気の深さや強さを調節することで寝ているだけでも簡単に鍛えることが可能です!

インナーマッスルが安定すると猫背が改善され、肩や首、腰への負担が軽くなると言われてます。

 

EMSって便利じゃね?

EMSはどんな効果がある?

 

整骨院で使用しているものだと30分つけて寝ているだけで9000回の腹筋をした効果が得られるなどと宣伝しているところが多いです。

電気の波も変えることができるので体が刺激に慣れてしまうことも無い。

お腹に粘着パッドをつけて、そこに電気を流すのが主な使い方。

お腹以外の部位にもつけることはできるので腕や太ももなどもトレーニングすることができます!

 

先ほど書きましたように腹筋を鍛えることで姿勢に良い影響が出るといわれています。

筋肉がつくことで代謝が上がる見込みもあるので痩せやすい体になったり引き締まった体つきに。

整骨院のEMSはだいたいベッドで寝ているだけでトレーニング効果が発揮できるので楽にトレーニングすることができるのもメリットですね!

スポンサーリンク

EMSでダイエットは可能なのか

 

EMSをすることでどういう事を達成したいのか。

これによっては目標達成が可能です。

 

あなたの目標が

ダイエット・体重を減らす→達成は難しい
体を引き締める→達成可能

こうなります。

 

EMSをするだけで痩せるのは非常に難しいです。

実際に自分も前職場にあったEMSの機械で2ヶ月ほど週2回のペースで試してみました。

加えて、興味があるということで一定回数受けてくださった患者さんの体型変化を合わせて考えた結論です。

 

僕は体重の変化は全く無し。

EMSをした後だけは腹筋が締まる感じはありましたが、すぐに戻ります。

 

患者さんはEMS使用前と使用してすぐにウエストを測ったときは−7センチ。

一定期間受けてもらって測った時は−5センチでした。

2人とも体重に大きな変化はなく、現状維持。

EMSでダイエットをすることはできませんでした。

 

こちらでも少し触れているのですが

 

体重を落としたい!

 

と考えるのであれば食事習慣を見直すことがやはり一番のように思えます。

しかし普段使わないような筋肉もパッドを貼るだけで刺激できるので、体重は置いておいてウエストを締めたい人にはある程度の効果はあるかもしれません。

 

目的によってEMSを使うのかどうかを考えていくのが適切です。

全てをEMSに頼ってダイエットをするのは効果的に考えても少しもったいないように思います。

市販のものと整骨院のEMSの違い

 

大きな違いは出力です!

市販のEMSよりも整骨院のEMSの方が流せる電気量が多く刺激も強い。

深さや電気の強さの調節の幅が広がる分、トレーニングとしても幅が広がります。

 

しかし手軽さで言えば市販のEMSの方が優れていますね。

出力が高いとは言っても整骨院に通わなければなりませんし、回数券も正直高額です。

 

筋肉に刺激を与える
簡単なトレーニングをする

 

この観点からすると、市販のEMSにどれだけの効果が出るのかはわかりませんが通う手間やコストを考えると少し良い市販のEMSを購入して家でやる方が楽だと思います。

 

回数券も高額だし、通うのは大変だしね

僕がEMSをお勧めする人

 

ダイエットを目的にしている人にはEMSはおすすめしません。

が、こういう人は受けてもらった方が良いと思います。

 

トレーニングが難しい高齢の方
痛みが強くトレーニングができない方

 

膝や腰の痛みはトレーニングをする事で痛みが減らせます。

しかし高齢の方や痛みが強い方はトレーニングができないこともあるので、そのような方にはEMSはおすすめ!

 

パッドを貼る事で鍛えたいところを動かすことができます。

電気で筋肉を動かしてくれるので、痛みがあっても寝ているだけでトレーニングが可能。

こうして痛みをカバーするための筋肉への刺激ができるんですね。

高齢の方に強い電気刺激はかえって良くないので、行う場合はまずは少しの電力から始めましょう!

スポンサーリンク

整骨院のEMSはダイエットに効果的かのまとめ

整骨院,EMS,ダイエット,トレーニング,効果

◆EMSは電気で筋肉に刺激を入れトレーニングすることができる
◆パッドから電気を流すだけなので簡単にトレーニング
◆EMSだけでダイエットは難しい
◆体を少し引き締めることは可能
◆市販と整骨院のものの大きな違いは出力
◆高齢の方や痛みが強く必要なトレーニングができない人にはおすすめ

以上です!

 

整骨院でのEMSダイエットは僕は難しいと考えます。

楽にできるダイエットは存在しません。

本当に体重を落としたいなら食事の内容からしっかりと考えるべきです。

 

痛みで必要な運動が出来ないような人にEMSは本当におすすめ!

体を引き締めたいのであれば市販で少し良いEMSを購入して毎日家で使った方がいいですね。

家で空いた時間を使えますし効率がいいです。

 

僕個人の考えにはなりますが整骨院でEMSをするだけのダイエットはおすすめできません。

他の目的での使用なら効果もありますので、悩んでいる人は自分の目的に合っているかどうかを踏まえた上で考えてみてくださいね(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました