WordPressでHPを自作!~初心者でもできる一緒にWordPress導入~

鍼灸,整骨院,ホームページ,サイト,自作,初心者,WordpressHP作成
スポンサーリンク

ホームページがほしいけど業者は高いし、どこに頼めばいいか分からない

 

このようなことで悩んでいる鍼灸師・柔道整復師を始めとしたセラピストの方はきっと多いはず。

勤務してきた今までは会社や上司の方が運用してくれていたでしょう。

 

しかし開業したらホームページも自分で用意しないといけません!

◆外注する
◆自作する

この選択は大きな別れ道!

 

自作してから外注もできるし、その逆もまた然り。

この記事は「ホームページを自作する」ことを選択した僕が実際にトライしたWordpress導入までの流れをまとめたものとなります。

自作ホームページでもそこそこ戦えます!

 

最低限の勉強は必須!

 

◉ホームページ作成について悩んでいる方
◉自作を決めたけど何から始めていいか分からない方

ぜひ参考にしてくださいね(^^)

 

この記事を書いている僕の簡単な経歴です。

18歳で鍼灸・整骨院業界に入る
↓↓
10年間で2つの鍼灸整骨院で勤務
その間に働きながら「鍼灸師」「柔道整復師」の資格を取得
大阪を中心とするグループ院の本院で副院長を3年
↓↓
夫婦で鍼灸整骨院を開業
↓↓
妻が別事業をすることにより完全一人の鍼灸整骨院を現在運営中

◆開業して鍼灸整骨院の運営4年目
◆開業してから赤字は0回
◆完全一人院でのびのびと仕事

さらに詳しい経歴はこちらの記事をお読みください(^^)

僕の経歴紹介
当ブログ「一人鍼灸整骨院のまったり開業・運営記」をご覧いただきありがとうございます! この記事では当ブログを管理する「たまち」という人物がどのようなストーリーでこの業界にいるのかをまとめています。 ど...
スポンサーリンク

ホームページを自作するメリット

 

こちらのケニーさん(@kenji_2nd)がツイートでも言っているように自作ホームページはメリットも大きい。

外注したホームページはピンキリですが、反応の出るものや編集権限なども加味していくとやはり高額にはなります。

もちろん高くてもできの悪いものを納品される業者もいるみたいなのでそこの見極めが難しいのも外注する時の気を付けるポイントです!

 

情報を変更したり更新したいときにサクッと編集できるのも自作ホームページの強み。

そして自作することで最低限のネット知識が蓄えられていくので、ブログを作ってみたり他のWebサービスにトライしてみる時にもこの知識が活きてくる時が来ます。

 

そういう点からもオススメ!

 

デメリットとしてはこんなところ。

◆イメージ通りの物を作るのが難しい(技術がいる)
◆だらだらと作ってしまい完成しない
◆反応の取れるホームページをなかなか作れない
◆コストダウンの分、手間は増える

 

やはりホームページ作成は手間も時間もかかります。

作ってみて実感しました。

アクセス解析などして細々とした変更をするのにも時間を取られるので他の作業が滞る可能性もあります。

もちろんSEOへの理解や反応を取るためのマーケティング戦略など考えなければならないことは多いです!

 

そこも一つのやりがいではある!

 

外注するにしてもある程度の知識が無いと搾取されてしまいがち。

そうならないためにもホームページ作成もしくはブログなどを一度作ってみることは非常におすすめです!

鍼灸院・整骨院の自作ホームページまでの道筋

 

ここからは自分でホームページを作成していく上で最低限必要な準備についてを紹介していきます!

それぞれ一つの記事にしていますので、上から順番に記事に飛んでください。

 

それぞれ見ながら一緒に進められるようにしてるよ!

 

なるべく分かりやすくできるように画像付きで説明しており、必要なサイトにもリンクから飛べるようにしています!

一緒に頑張って設定していきましょう!

 

【自作ホームページ導入においての使用サービス】

・お名前.com(独自ドメイン)
・ロリポップ!(レンタルサーバー)
・Wordpress(有料テーマ:Healerを使用)

 

以上が僕が実際に運営しているホームページの内容です!

これを前提にして全ての記事で説明をしています!

独自ドメインの取得

ホームページを自作していく上でまずはネット上の住所であるドメインを取得するための記事です!

こちらの記事を参考にしてまずは独自ドメイン取得まで進みましょう!

サーバー契約から独自ドメインとの連携

独自ドメイン取得が出来たら次はサーバー契約です。

ホームページの情報を入れておくタンスと引き出しを借りるようなイメージですね!

先ほど取得した独自ドメインとの連携までを解説しています(^^)

独自ドメイン設定からWordpressのインストール

最後の記事でWordpressの導入までを解説!

この記事の最後まで進められれば実際にWordpressを使ってホームページを作っていくための最低限の準備が終わりです。

 

ここまでで「最低限」なので、ここから自分好みにカスタマイズ!

ホームページのデザインやコンテンツなどどのように組んでいくかは自分次第。

だいたいのことは検索すれば解決策が出てきますので、分からないことが出てきたらまずは調べてみましょう。

鍼灸院・整骨院のホームページでよく使われているテーマ

 

以前にTwitterでお聞きしてみたところ、以下のようなテーマを使われている方が多かったです!

◉JIN
◉SKIN
◉SWELL
◉WING
◉AFFINGER5
◉DIVER
◉THE THOR

僕は「Healer」を使用中!

 

有料テーマではありますが、一度決めたら二度と変えられないわけではありません!

色々と調べながら自分の考えやしたいデザインにマッチしたものを選んでみましょう(^^)

自作HPのためにここからあなたがやるべきこと

 

最低限の導入が終わったところで考えることを整理しておきましょう。

・どの層に届けたいか
・ペルソナの設定
・全体のレイアウトやデザイン
・HP型?LP型?

 

むしろここからが本番。

デザインや文章一つで反応率は大きく変わってきます。

しっかりと見てもらい、結果に繋げられるように常にブラッシュアップは必要です。

 

流行ってそうな同業者のHPを参考見るのも大切!

当たり前ですが一言一句、文章まで丸パクリするのはNG。

マナー的にもSEO的にも良くないでしょう。

しかし流行っている院のHPには必ず良いところが眠っています。

 

どのような流れで説明されているか、どんなコンテンツが置かれているのか。

使われている写真やデザインなどはどう見えるか。

そもそも自分が行ってみたいと思えるのか。

逆に行きたくないような院のHPはどのようなところで自分は判断しているのか。

 

参考にできる点は多々ありますよ!

しっかりと同業の情報もチェックしておきましょう!

ホームページを自作する上で読んでおいて損はない書籍

 

このシリーズは分かりやすくまとめてくれている上、ストーリー仕立てで飽きずにスラスラ読むことが出来ます。

発売されてから長いですが、未だに評価の高いシリーズなのでホームページ作成だけでなくブログをやったりWeb関連の何かをする上でも持っておいて損はないです!

 

特に文章を書くことが苦手な人は目を通しておきましょう!

初心者でもできるWordpressでHPを自作のまとめ

 

◆ホームページの自作はメリットもデメリットもある
◆メリットの方がやや大きい?
◆導入作業と並行してデザインなども考えておく
◆同業や別業種のホームページも参考にする(丸パクリはしない!)

以上です!

 

ひとまずこの記事の各リンク通りに進めれば問題なくWordpress導入まではできます。

そこからどう料理していくかはあなた次第。

ホームページは作成だけでなく運用するのも根気がいりますよ!

トライ&エラーを繰り返しながら良いものを作りこんでいきましょう(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました